理事長就任のご挨拶

 
 


 

 当事業団をご利用の皆様、大変お世話になっております。また、関係機関のご支援ご協力に対しましても感謝申し上げます。
 このたび、公益財団法人鳥取県保健事業団第146回理事会におきまして、理事長の指名を受け就任いたしました。
 当事業団は、全ての鳥取県民が健康で活力ある生活を送れるよう、公衆衛生の向上に寄与することを目的として設立され、県内全域で健康診断と環境検査を行っております。急速な高齢化の進展などの社会構造の変化により、健康を取り巻く環境は大きく変化しており、その要求は高度化、多様化しております。さらに、新型コロナウイルス感染症の流行は社会生活に多大な影響を及ぼし、三密の回避や身体的な距離の確保など、健診事業のあり方そのものが問われる大きな転換期を迎えております。このような情勢のなか、新しい体制のもと役職員が一丸となって事業に取り組んでまいります。従前に引き続き皆様の一層のご指導とご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

令和年6月吉日 

 公益財団法人鳥取県保健事業団
理事長 平尾 正人