新型コロナウイルス感染症対策についてお願い

新型コロナウイルス感染症対策についてお願い
当事業団では健診・検査は通常通り⾏っていますが、コロナウイルス感染症の感染拡⼤の防⽌を⽬的として、以下に該当さ
れる⽅はご受診、ならびにご来訪をご遠慮いただいております。ご不便・ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協⼒をよろし
くお願いいたします。
《健診・検査及びご来訪をお断りする⽅》
◎ 新型コロナウイルスに感染または感染疑いのある⽅と濃厚接触があってから 14 ⽇以内の⽅
◎ 体調がすぐれない⽅、咳・のどの痛み・下痢・嘔吐・体のだるさ(倦怠感)、味覚障害・嗅覚障害 等
◎ 本⽇ 及び 2週間以内に発熱(37.5度以上)のある⽅
◎ 原因不明の呼吸器症状、下痢などの消化器症状がある⽅
◎ 2週間以内に海外渡航歴のある⽅、2週間以内で国内の感染警戒地域等への移動・訪問及び滞在歴があり不安のある⽅
(⼗分な予防対策をとっていない⽅)またはそれらの⽅と濃厚接触をされた⽅
《当事業団の対応》
・症状がない場合でも、マスク着⽤や受診前後の⼿洗いや消毒等を推奨しておりますのでご協⼒ください。
・施設及び巡回健診において、健診受付時に検温・体調確認を実施しています。
・⾶沫感染を予防するため,必要な場所にアクリル板やビニールカーテン等を設置しています。
・健診・検査機材の消毒を実施しています。
・⾃然換気としまして、30分に1回程度 ドア・窓等の開閉を実施しています。(換気扇等は常時稼働させます)
・⼈と⼈との距離を空けるなどの3密(密閉・密集・密接)を避けています。
・職員につきましても、感染予防対策として、マスク等の着⽤を実施しております。

その他
健診・検査をお断りした⽅につきましては、⽇程調整し後⽇の受診をお願いいたします。
また、感染症対策等により、健診・検査に時間が掛かったり、順番が前後する場合があります。
ご不明な点がございましたら、最寄りのスタッフへご相談ください。
公益財団法⼈ ⿃取県保健事業団 理事⻑

2020年08月01日